読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ

今回の相談者は、繰り上げ返済を考えているという34歳の夫婦。繰り上げ返済の金額やタイミングなどについてアドバイスがほしいといいます。FPの渡邊裕介氏がお答えします。

昨年の5月に家を建てました。住宅ローンは35年の固定金利1.5%(団信含む)、借入額は2700万円です。住宅ローン控除を受けるため、これから確定申告をする予定です。今後の繰り上げ返済のタイミングや、そもそも繰り上げ返済すべきかなどについて、以下の中でどれを選ぶべきかアドバイスいただけないでしょうか。

(1)毎年100万円ずつ繰り上げ返済をする
(2)5年毎に500万円ずつ繰り上げ返済をする
(3)ローン控除が終わってから繰り上げ返済をする
(4)繰り上げ返済をせずに資産運用にまわす

<相談者プロフィール>
・女性、34歳、既婚(夫:34歳、会社員)、子どもなし
・職業:専業主婦
・居住形態:持ち家(戸建て)
・毎月の手取り金額:20万円
・年間の手取りボーナス額:50万円
・毎月の世帯の支出目安:15万円

【資産状況】
・現在の貯蓄総額:350万円
・現在の投資総額:140万円
・現在の負債総額:2650万円(住宅ローン:月々返済8.3万円)
続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ