はじめに

マイナポイントを手に入れるまでの3ステップ

マイナポイントを手に入れるには、マイナンバーカードを手に入れ、所定の手続きをする必要があります。しかし、「そもそもマイナンバーカードを持っていない」という方が過半数を占めると思いますので、マイナポイントをもらうまでの手順を3ステップで紹介します。

ステップ1:マイナンバーカードを申請する
マイナンバーカードは、郵送・パソコン・スマホ・まちなかの証明写真機で申請できます。申込書(申し込みフォーム)に必要事項を記載し、顔写真を添付して申し込みます。

申請内容に問題がなければ、自宅に交付通知書が届きます。

そうしたら、届いた交付通知書、マイナンバーの通知カード、本人確認書類を持って期限内に交付場所(住んでいる自治体の役所など)に行き、その場で暗証番号を設定し、直接受け取ります。

ステップ2:マイナポイントを予約する(マイキーIDを設定する)
マイナポイントの予約は、「マイキーID」を設定することで行われます。

マイキーIDは、マイナンバーカードの「口座番号」のようなものです。マイナンバーカードのICチップの中にある電子証明書を利用して、ウェブ上で作成します。マイナポイントを受け取るときはもちろん、マイナンバーカードを利用する各種サービス(マイキープラットフォーム)を利用するときにも必要になります。

マイキーIDの登録はお手持ちのスマホを使うのが便利です(未対応のスマホもあります)。「マイナポイント」アプリをインストールし、マイナンバーカードをスマートフォンで読み取り、マイナンバーカード発行時に決めた4桁の暗証番号を入力します。正しく入力すれば、マイナポイントの予約(=マイキーIDの発行)が完了します。

なお、対応するパソコンとカードリーダーを持っていれば、パソコンでも手続きができます。また、各自治体の窓口で設定できる場合もあります。

ステップ3:マイナポイントを申し込む
2020年7月以降、マイナポイントの申し込みがスタートします。申し込みが始まったら、マイナポイントを利用したいキャッシュレス決済サービスを1つ指定し、マイキーIDを利用して、マイナポイントの利用手続きを行います。この手続きの詳細は今後お知らせ予定とのことです。

これでマイナポイントの利用準備は完了。あとは2020年9月以降にチャージ・買い物をすることで、マイナポイントがもらえるようになります。