はじめに

スマホやお金を使い、時間を効率化して、QOLを高めていく。それは決して難しいことではないし、また常識を逸脱した価値観でもない。

効率化から目をそらして時間を無駄に過ごし、貯金ばかりにこだわっている毎日では、目の前の漠然とした不安はなくならないだろう。

時間が足りず、お金もなく、自由もない……。
そんな日々から、自己肯定感が生まれてくるはずがない。

僕は大学に入った頃から、貯金は一切していない。懸命に働いて、ある程度お金が入ったら、仲間と遊びに行き、旅行へ出かけ、美味しいものを食べ、見聞を広めるために使い尽くした。当時はそれでいいと思っていたし、後から考えても、それは完全に正しかった。

お金を使って得た経験は、社会に出てものすごく役立った。経験が増えて話題が豊富になったし、たくさんの人と知り合ったことでコミュニケーションのレベルがはるかに上がり、セレブと呼ばれる人たちともたくさん知り合えた。

すべての経験は、貯金ばかりしていたら得られなかった、僕の大切な財産だ。

現在は、経験もコネクションも、スマホを使って、さほどお金を使わずに手に入れることができる。なんといい時代になったのだろう。

いまという時間を楽しみ尽くして、お金は好きなだけ使ってしまおう。貯金にとらわれ、非効率で密度の低い人生を過ごすのは、あまりにもったいない。

スマホ人生戦略 お金・教養・フォロワー 35の行動スキル 堀江貴文著

スマホ人生戦略 お金・教養・フォロワー 35の行動スキル