読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ

今回の相談者は、障害者1級に認定された専業主婦の方。障害年金と夫の収入と貯金で、息子の大学までの学費を出しても、中古マンションを購入できるか知りたいという相談です。FPの當舎緑氏がお答えします。

息子を中学受験させたいが、費用は大丈夫でしょうか?

私は40歳の専業主婦です。病気で障害があり、3年前より1級障害者で障害年金を受けています。10歳の一人息子に中学受験させたいのですが、費用面で不安があります。塾代、私学中学、高校のお金、大学の費用(私学希望)は大丈夫でしょうか?また、今は、賃貸に住んでいますが、60歳ごろに2000万円程度の中古マンションを購入したいと思っています。定年後の自宅購入、老後資金は大丈夫でしょうか?よろしくお願いします。

<相談者プロフィール>
・女性、40歳、既婚
・職業:専業主婦
・同居の家族:夫、46歳
・子ども:1人(10歳、公立小学校4年生)
・居住形態:賃貸
・毎月の世帯の手取り金額:47万円
 相談者:障害年金等手当金20万円
(今後下がる可能性あり、日常生活の援助は必要)
 夫:27万円
・年間の世帯の手取りボーナス額:70万円
・毎月の世帯の支出目安:32万円

【支出の内訳】 
・住居費:7.5万円
・食費:4.5万円
・水道光熱費:1.3万円
・教育費:3.5万円
・保険料:7.1万円
・通信費:2万円
・車両費:1.9万円
・お小遣い:3万円
・その他:1.6万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:15万円
・ボーナスからの貯蓄額:20万円
・現在の貯蓄総額:3400万円
・現在の投資総額:83万円
・現在の負債総額:なし

當舎: 障害年金1級を受給しながら10歳のお子様を育てることがとても大変なことだというのは、想像に難くありません。さらに今の資産状況の中で、月々の貯蓄額15万円をキープしているという点は「素晴らしい」の一言につきるでしょう。この状態が続くのであれば、家計としては問題ありませんが、不安要素は一点のみです。相談の中で書かれていらっしゃるように、「障害年金は確定ではない」という点でしょう。