橋下徹氏が登壇! 『マネーフォワードWeek』参加受付中

はじめに

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ
今回の相談者は、35歳、会社員の女性。出産をきっかけに、夫婦別の家計を統一し、25年後に資産5000万円を目指したいといいます。どのように資産形成するべきでしょうか。FPの伊藤亮太氏がお答えします。

結婚9年目、今年子どもが生まれました。今まで夫婦別のお財布、お互いの貯蓄状況も知らずに過ごしてきましたが、出産をきっかけに家計管理及び資産運用をしっかり行なっていきたいと考えています。少し無理があるかもしれませんが25年後に資産を5000万にしたいです。目標達成のための適切な収支、資産運用についてご相談したいです。

【相談者プロフィール】
女性、35歳、既婚(夫37歳)
職業:会社員
子ども:1人(0歳)
住居の形態:賃貸
毎月の世帯の手取り金額:50万円
年間の世帯の手取りボーナス額:60万円
毎月の世帯の支出の目安:32万円

【毎月の支出の内訳】
住居費:12.1万円
食費:5万円
水道光熱費:2万円
教育費:1万円
保険料:なし
通信費:1万円
車両費:なし
お小遣い:7万円
その他:4万円

【資産状況】
毎月の貯蓄額:10万円
現在の貯蓄総額:1300万円
現在の投資総額:20万円
現在の負債総額:0
ボーナスからの年間貯蓄額:なし
続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ