はじめに

今日の晩ご飯にいかがでしょう?

お肉を漬け込む時間む必要無し、それでいて味がきまるのでとっても助かるおかずレシピです。ピンクのようなオレンジのようなオーロラ色のソースはマヨネーズとケチャップ。子どもも大好きな味付けなので、どんどんお箸が進んでしまうはず。鶏むね肉で作るので家計にも優しく、食べ応えも抜群!


「オーロラチキン」の材料

材料 分量
鶏むね肉 1枚(約250g)
●卵 1個
●塩・胡椒 少々
●薄力粉 大さじ1
薄力粉 適宜
揚げ油 適量

<オーロラソース>

材料 分量
マヨネーズ・ケチャップ 各大さじ2
にんにくすりおろし 小さじ1/4
青ネギ(小口切り) 適量

「オーロラチキン」の作り方

1. 鶏むね肉はラップ(またはビニール袋)で包み、グーでパンチして肉を柔らかくする

2. 肉の繊維を断ち切るように、そぎ切りにする。食べやすい大きさに切る

3. ●の卵を溶き、●の塩と一緒に2を揉み込む。●の薄力粉を加えて揉み込む

4. 揚げ油を180度に熱し、薄力粉を軽く全面にはたいてきつね色になるまで揚げる

5. 温かいうちに、合わせておいた<オーロラソース>と和える

レシピ/管理栄養士 片山けいこ
食のマーケティング会社で開発・管理運営など多岐にわたり経験。
保育園栄養士、行政の母子保健での講師を経て、現在はフリーランスとして、サイトへのレシピ・コラムの執筆、ケータリングやプチギフトの制作、料理教室、ワークショップなどフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らない あたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在2児の母。

(この記事はケノコトからの転載です)