【SDGs】コオロギ食から世界の電気自動車(EV)まで、今注目のエコトレンドを特集!

はじめに

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ
今回の相談者は、36歳、会社員の男性。400万円のカーローンの返済に苦しむ相談者。金融資産は170万円。今後、不動産購入も考えていますが、ローンが重くて思うように資産形成できないといいますが……。FPの秋山芳生氏がお答えします。

クルマのローン残債がありすぎて困っている。戸建てやマンションの購入も考えているが、資産価値が低下していく事を考えると、怖くて買えない状態。今後、どのように資産形成していけばいいのか、もしくは、このまま貯蓄を貯めるべきかが分からない。

【相談者プロフィール】
・男性、36歳、会社員、独身
・住居の形態:賃貸(一人暮らし)
・毎月の世帯の手取り金額:36万6,000円(年収520万円)
・年間の世帯の手取りボーナス額:80万円
・毎月の世帯の支出の目安:28万円

【毎月の支出の内訳】
・住居費:3万8,000円
・食費:3万円
・水道光熱費:1万5,000円
・保険料:2万円
・通信費:6,000円
・車両費:2万円
・お小遣い:2万円
・その他:5万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:3万円
・ボーナスからの年間貯蓄額:50万円
・現在の貯蓄総額:100万円
・現在の投資総額:70万円
・現在の負債総額:400万円
続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ