【お金のお悩み募集中】家計、住宅ローン、老後資金…読者の悩みにFPが回答!

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ
今回の相談者は、42歳、会社員の女性。4月から長期の派遣社員として就業が決まった相談者。貯蓄ゼロの状態から老後資金を作っていくには、貯金と投資をどのように進めればよいでしょうか? FPの氏家祥美氏がお答えします。

4月から派遣社員で就業することになりました。それに合わせて老後に向けての貯蓄に力を入れていくつもりなのですが(結婚予定はなし)、同時に投資(つみたてNISAや単元未満株の購入)にも興味があります。しかし、現時点での貯蓄は0円。給料が出たらまずは貯金に専念した方がいいのか、それとも同時に投資も進めたほうがいいのか迷っています。それぞれ金額の目安などがあれば教えていただきたいです。

【相談者プロフィール】
・女性、42歳、長期の派遣社員、独身
・同居家族について:一人暮らし
・住居の形態:賃貸
・毎月の世帯の手取り金額:20万円
・ボーナスの有無:なし
・毎月の世帯の支出の目安:17万円

【毎月の支出の内訳】
・住居費:7万3,000円
・食費:4万円
・水道光熱費:1万円
・保険料:3,800円
・通信費:6,000円
・お小遣い:2万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:0円
・現在の貯蓄総額:0円
・現在の投資総額:0円
・現在の負債総額:0円
続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ