はじめに

きょうだいでの役割分担を明確にしておく

お話しからすると、ごきょうだいとの仲に問題はないようですので、お母様の生活費はどのように負担するのか、あらかじめ話し合っておくと良いでしょう。

お母様に関する支出の優先順位は、(1)お母様のお金、(2)きょうだい間での按分です。

介護の分担ができるのは、相談者様にとっては助かるかと思います。とはいえ、それに伴いお金の流れも違ってきます。また、お母様が要介護状態になったときには、それにかかる費用にも違いがあります。

いくら仲の良いきょうだいであっても、お金を介することで、壊れてしまうこともあります。何にいくら使ったのか、誰が使ったのかを記録し、ごきょうだいにもお金の流れを把握してもらいましょう。良好な関係を壊さないためにも、役割分担を明確にすることが大切です。

連載「みんなの家計相談」でお悩み募集中!読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのFPが答えます。相談はこちらから。

この記事は参考になりましたか?