はじめに

冷たいごはんを使って作る「枝豆と鮭のライスサラダ」を紹介します。枝豆と鮭で栄養満点のレシピです。


「枝豆と鮭のライスサラダ」材料(2人分)

材料 分量
枝豆(下茹で済み、鞘から出したもの) 40g
ほぐした焼鮭(または鮭フレーク) 50g
冷やごはん 茶碗1杯分
オリーブオイル 大さじ1/2
レモン果汁 大さじ1/2
粉チーズ 小さじ2
イタリアンパセリ 適量
ブラックペッパー 適量

「枝豆と鮭のライスサラダ」作り方

1.ボウルにごはん、枝豆、鮭を入れて混ぜる。

2.オリーブオイル、レモン果汁、粉チーズを加えて混ぜる。最後に食べやすい大きさにちぎったイタリアンパセリ、ブラックペッパーを加えて全体を混ぜ合わせたら完成。

「枝豆と鮭のライスサラダ」を美味しく作るポイント

焼鮭の代わりに鮭フレークを使ってもおいしく作ることができますが、鮭フレークはメーカーによって味の濃さが変わるので、味見をしながら少しずつ加えるようにしてください。

【調理時間】5分

レシピ/菅 智香
育児料理アドバイザー。食育インストラクター、AGEフードコーディネーター。
一般企業退職後、結婚、出産を経て、改めて食の大切さを感じ、食育インストラクターの資格を取得。
SNSを中心に、子供と一緒に作る料理、子供に食べさせたい料理を提案、百貨店などにて登壇中。

[PR]電気代や通信費、毎月の出費だからこそ見直す価値あり!手間なく、すぐにできる改善方法はコチラ
(この記事はケノコトからの転載です)

この記事の感想を教えてください。