連日ニュースでも流れてくる野菜価格の高騰。今年は夏の長雨や日照不足が原因で、葉物野菜を中心に価格が高騰しています。筆者が利用しているスーパーでも、小ぶりな白菜1/8カットが99円となっているので、単純に1個分の価格として考えると792円で気軽に買える金額ではなくなっていますね。

また従来の野菜価格の高騰の場合、地面よりも上で育てられているもののほうが天候の影響を受けやすく、逆に土の中で育つ根菜類は影響を受けづらいのですが、今年は7月の北海道の高温からジャガイモの価格も高騰しています。

このような時期にできるかぎり家計に影響を与えないために、私たちはどのような買い物をすればよいのかを紹介します。

続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ