はじめに

好みの具や季節のものが入れられるのも手作りならでは。揚げたては生姜醤油やで。おいしいだし汁で煮物にしてつゆの染みた、がんもまたも最高です。

外はさっくり、中はふわっと、お肉が入っていなくても満足感があってヘルシーな一品です。


「さくふわ手作りがんも」材料

材料 分量
豆腐 300g
人参 20g
山芋 20g
干し椎茸 1枚
キクラゲ(乾燥) 2g
片栗粉 大さじ1
少々
揚げ油 適量

「さくふわ手作りがんも」下準備

・豆腐はしっかり水切りをする
・山芋は皮を剥いてすりおろす
・人参はみじん切りにする
・干し椎茸ときくらげ​は水で戻して石づきを取り、みじん切りにする

「さくふわ手作りがんも」作り方

1. 全ての材料をボウルに入れ、よく混ぜる。

2. 生地を4等分にして丸めく形を整え、揚げ油を熱しきつね色になるまで揚げる。

3. キッチンペーパーに上げ、余分な油をきる。

4. 器に盛り、生姜醤油や大根おろし、あんをかけていただく。

「さくふわ手作りがんも」を美味しく作るポイント

形を整える時、手に薄く油を塗るときれいに丸まる

【調理時間】
30分

レシピ/川本真依
愛知県 管理栄養士。保育園に勤務し、献立作成、調理、食育に携わる。現在は2児の男の子の母。出産後自身の身体の不調をきっかけに『食』について改めて考えるようになる。
食を整えることで身体が軽くなり、心の状態も安定することを実感し『発酵調味料で楽しく作っておいしく食べる、毎日の気取らないおうちごはん』をモットーに発酵食料理教室糀とごはんの教室つき日和を主宰している。

[PR]電気代や通信費、毎月の出費だからこそ見直す価値あり!手間なく、すぐにできる改善方法はコチラ
(この記事はケノコトからの転載です)

この記事の感想を教えてください。