はじめに

ドケチ格言4:「nanacoをクレジットチャージ→セブンでクオカード購入→マツキヨで買い物」

https://www.nanaco-net.jp/index_pc.html

今やポイントカードの代表格となった「nanaco」ですが、nanacoをクレジットチャージで入金すれば、クレジットカードポイントが付与されます。クレジットカードの還元率が高ければ高いほどポイントが多く付き、とってもお得となります。

さらに、セブンイレブンではチャージしたnanacoでクオカードを買うことができます。クオカードは5,000円券では70円分、1万円券では180円分多く使えるので、チャージで生じたポイントと合わせるとかなりのおまけが付いていることになります。

もちろん、購入したクオカードは各種コンビニや書店、ドラッグストア、ガソリンスタンドなどで使えます。大変使い勝手がいいので、持っておくといざというときに便利でしょう。

井村の一言「せせこましさ極めり、といった格言ですね、一流にしか使いこなせない危険な技ですが、ぜひ挑戦してみよう!」

ドケチ格言5「お菓子・お肉・お惣菜、100グラム100円切っていれば、買い!」

スーパーなどでの買い物の際、当然価格を気にしながら購入していると思いますが、100グラムあたりの価格を意識しているでしょうか。グラムというと精肉売り場を思い浮かべる方も多いでしょうが、西友をはじめとした大手スーパーでは、商品の小売価格とともに100グラムあたりの価格も表示している場合があります。

この「100グラムあたりの価格」を目安に買い物をすると、お買い得な商品かそうでないか簡単に見極めることができます。例えば、お菓子・お肉・お惣菜の場合は100グラム100円を切ればかなりお買い得な商品となります。チラシに惑わされないよう、自分の中のお得価格で判断していきましょう!

井村の一言「これは自分の中でかなり見つけた感があった秘技です。広告の品が本当にお得なのか、夜も眠れずに悩んでいるとき、この格言を思い出してください」

いかがでしたか?ここまで徹底したドケチへの道は遠いかもしれませんが、できることから実践してコツコツお得をゲットしていきましょう。ドケチ道は一日にしてならず!