はじめに

一般NISAで上限まで投資している人の半数が新NISAを上限枠まで利用する意向

1万人アンケートでは、新NISAでどれくらい投資する予定かを聞いています。それを現行NISAの投資額と比較した分析も実施しました。現在の投資額をそのまま回答する人が多かったものの、約4分の1の人は新NISAで投資額を増やす予定があるという結果になりました。

なかでも、一般NISAで上限枠(120万円)まで投資している人の約半数、つみたてNISA上限枠(40万円)まで投資している人の20%が、新NISAでは投資上限枠の360万円まで投資する予定と回答しています(図表4)。

図表4 一般・つみたてNISA上限利用者は、新NISAでいくら投資予定か

賃上げもNISAへの投資額を増やすきっかけになっています。図表5は、新NISAで投資額を増やす予定がある人について、2023年に賃上げがあったか、なかったかを調べた結果です。20~30代では賃金があがったとする人が多く、昇給が投資額増加のきっかけになっていることがわかります。

図表5 投資額増と賃上げとの関係 (グラフ縦軸は人数)

その家計で新NISAをはじめて大丈夫?お金のプロが無料診断[by MoneyForward]