はじめに

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ。今回は横山光昭氏がお答えします。

貯蓄はあるのですが、今後の教育費や老後資金が大丈夫かどうかが心配です。5年前に1200万円の頭金を入れて、マンションを購入しました。300万円ほどの自家用車も購入しましたが、その後の貯蓄は2000万円ほど残っています。基本的に倹約した暮らし方を意識しており、住宅ローン以外の分割払いやローンは利用しません。色々工夫し、毎月10万円ほどは貯蓄できています。今後は将来のために、教育費をしっかりと払いつつ、住宅ローンを繰り上げ返済し、生活に困らない資金をしっかり貯えて老後生活に入りたいと考えています。特に上の双子の子の貯蓄を増やすためにできることや、今は貯蓄でしか資産を持っていないので、運用もしたほうがよいのかどうかについて知りたいです。


〈相談者プロフィール〉
・女性、44歳、既婚(夫:46歳・会社員)、子供3人(中2、中2、小5)
・職業:会社員
・手取り世帯月収:57.8万円
 夫:35.6万円
 妻:22.2万円 
・手取り年間ボーナス:110万円
 夫:80万円
 妻:30万円
・貯蓄額:約2,000万円


【支出の内訳(47.6万円)】
・住居費:15.1万円
(借入2400万円・固定2.6%・残25年)
・食費:12.6万円
・水道光熱費:2万円
・通信費:2.8万円
・生命保険料:0.3万円
・日用品代:0.6万円
・教育費:2.5万円
・交通費:1万円
・被服費:2.1万円
・交際費:1.8万円
・小遣い:5万円(夫のみ)
・その他:1.8万円

続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ