機関投資家×IFA法人代表の特別対談!失敗しない老後資金セミナー<PR>

2017年1月から加入できる対象者がぐっと広がり、今注目の「個人型確定拠出年金」。愛称は英語表記のindividual-type Defined Contribution person Planの単語の一部から構成され「iDeCo(イデコ)」と名付けられています。

この愛称、テレビのニュースや雑誌などで見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。少子高齢化が加速する中、将来の老後のお金は自分で準備することはもはや必須。

そこで今回は、将来の自分年金作りに有効なiDeCoの3大税制優遇について解説します。

続きを読む税金を払いすぎていませんか? 自分に最適な節税をお金のプロに無料相談[by MoneyForward]
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ