はじめに

購入資金は現金かローンか

販売中の物件の中から該当するものがなければ待つという選択肢を取ってもいいと思います。最初の物件なのでこだわりが強く、この物件が欲しいと思わないと買わないことにしました。ポートフォリオに不動産を入れるという必要性はわかっていたものの、今思うと最後の踏ん切りがつかなかったのかもしれません。

当初は現金で数件買って少し借り入れるスキームを考えていましたが、不動産屋にヒアリングしたところ、投資用物件の借り入れルートをいくつも紹介できるとのことでした。条件などをじっくり考えて頭金を入れて借り入れをすることにしました。最初から考えていた「少しレバレッジをかけて不動産を購入」するスキームを活用することができました。

次回は、物件の運営状況について説明していこうと思います。

[PR]資産運用だけでなく、収入や資産に応じた納税など、プロの意見を参考にあなただけの資産形成を

この記事の感想を教えてください。