はじめに

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ
今回の相談者は、39歳独身、会社員の女性。仕事がハードなため、今すぐにでも月収12万円ほどのパートに切り替えて、これまで貯めた1,700万円を元手に生活したいと思っています。希望を実現するためにはどんなプランが必要でしょうか? FPの秋山芳生氏がお答えします。


1年でも早く(今すぐにでも)ゆるFIREをしたいです。

現在正社員の39歳(独身)ですが、勤務日数や勤務時間が長く、体力・精神的にきついです。働き方をパート勤務に切り替えると手取り月12万円くらいらしく、切り替えたい気持ちはありますが、今の生活をできるだけ続けたいので、難しい気がしています。パート勤務になっても、厚生年金は払うと思います。

ゆるFIREで、それまで貯めた金額+パート勤務でも稼ぐ生活をしたいのですが、そのためには何歳くらいまで働かなくてはいけないのか、投資など、何を始めればよいのか全く分かりません。

アドバイスよろしくお願いいたします。

【相談者プロフィール】
・女性、39歳、会社員(正社員)、独身
・住居の形態:賃貸(九州地方、一人暮らし)
・毎月の世帯の手取り金額:22万5,000円
・年間の世帯の手取りボーナス額:85万円
・毎月の世帯の支出の目安:17〜18万円

【毎月の支出の内訳】
・住居費:5万4,000円
・食費:2万円
・水道光熱費:1万2,000円
・保険料:1万円
・通信費:6,000円
・車両費:1万円
・お小遣い:1万円
・その他:5万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:5万円
・現在の貯金総額(投資分は含まない):1,700万円
・現在の投資総額:0円
・現在の負債総額:0円
・ボーナスからの年間貯蓄額:85万円

秋山:ご相談いただきありがとうございます。ファイナンシャルプランナー兼FP YouTuberの秋山芳生です。今回のご相談は会社員の独身女性(39歳)の方からです。

「ゆるFIRE」を希望されているのですね。FIRE(Financial Independence, Retire Early)は、経済的に仕事に縛られずに自立し、早期退職することをさします。その定義は色々な解釈や広がりがあり、Lean FIRE(リーン・ファイア:倹約しながら無駄なく生活し、経済的に自立する)や、Fat FIRE(ファット・ファイア:相応の資産収入をつくり、贅沢を続けながらリタイアする)など色々です。「ゆるFIRE」は、資産所得だけでなく自分の都合に合わせて仕事をして収入も得る「Side FIRE(サイド・ファイア)」や「Barista FIRE(バリスタ・ファイア)」のことをさすと思います。

相談者様は現在正社員ですが、「勤務日数や勤務時間が長く、体力・精神的にきつい」とのことです。現在の家計と資産状況を鑑みながら、「ゆるFIRE」をいつ、どのように実現できるのか一緒に考えていきたいと思います。

[PR]お金の悩み無料相談!ライフプランを作成し、将来の不安に対して、無理のない対策をアドバイス!