はじめに

FIREを目指す上で、収入を増やすことは重要な要素になります。その収入を増やす手段のひとつに「副業」があります。

そこで、ブログ「アラサーdeリタイア」の管理人・ちー( @chii_life )氏の著書『ゆるFIRE 億万長者になりたいわけじゃない私たちの投資生活』(かんき出版)より、一部を抜粋・編集してFIREに向けて取り組むべき副業について解説します。


副業でさらなる収入アップを目指そう!

FIREを目指すために、本業がある程度落ち着いてきたら、ぜひ副業に挑戦してみてください。

わたしも給与アップに成功したとはいえ決して高収入とは言えなかったため、「稼ぐ」の部分を補強するために副業を始めました。

また、副業はゆるFIREを達成したあとの貴重な収入源にもなります。フルタイムの仕事を辞める前から副業収入も確保できるようにしておくほうが安心です。

わたしの場合は、楽天ポイントを貯めるポイ活に始まり、資産形成の知識を発信しようとブログを開設しました。

はじめはほとんど稼げませんでしたが、続けていくうちに本当にちょっとずつ収益が発生するようになりました。この頃はこれらすべての副業を合わせても月に3~5万円規模でしたが、それでも本業以外の収入源があることはとても心強かったです

個人で行うビジネスは、最初はまったく稼げなくて挫折しそうになると思いますが、コツコツと続けていけばいつかは必ず報われます。

そのため、はじめはもうやめようかなと何度も思うと思いますが、決して途中でやめてはいけません。細々とでもとにかく続けることが重要です

副業って何をしたらいいの?

代表的な副業には、ライター、動画編集、せどり、アフィリエイト、単発バイト、最近ならウーバーイーツの配達などがあります。

人それぞれ向き不向きがありますから、調べてみて楽しそうだなとか、自分にできそうだなと思ったものをチョイスすればOKです。

わたしにはブログやYouTubeなど自分の情報を発信するタイプのものが合っていましたが、自分のことを発信するのが苦手な人もいるでしょう。そういう方は、ライターや動画編集などの作業だけ請け負うタイプのものや、せどりといった販売系の副業が向いていると思います。

なお、「どれが一番稼げるのか?」が気になる人もいるかと思いますが、それは人によりますし、わたしにもわかりません。ただし、YouTubeなどの情報発信系は時間はかかるが当たれば青天井、逆にライターなどの請負系はやっただけ確実に報酬が発生するがほぼ定額、といった特徴があります。

※せどり:仕入れた商品を仕入れ額よりも高い値段で販売して利益を得ること。中古品を仕入れて販売する場合には、古物商許可証が必要となるので注意。

最低3つはやってみて、つまらなかったら即やめる!

はじめは数ある副業から、最低でも3つは挑戦してみることをおすすめします。

というのも、自分は苦手だと思っていたこともいざやってみたら意外と合っていて、うまくいくこともあるからです。

わたしの場合、せどりなどものを扱う仕事はだめでした。部屋が広くなかったのでものを保管しておくスペースがなかったのと、一時的とはいえものが増えるのに耐えられなかったからです。

また、性格がズボラで、メルカリなどで自分の不用品を売るのさえ面倒だと思っていたくらいだったので、こりゃ向いてないわ……と悟りました(ただし、せどりは一番収益が出やすい副業とも言われているので、合う人には割のいい副業かも?)。

先ほど「継続することが重要」とお伝えしたばかりですが、最初の段階で「もう絶対に無理!」と思ったものに関しては、素早く見切りをつけることも必要です。このあたりの判断が難しいところですが、自分の性格を考えて判断してみてください。

ちなみに、わたしはYouTubeは難易度が高いしうまく喋る自信もなかったのでためらっていましたが、思い切って始めたらブログよりもうまくいきました。編集も素人なので簡素なことしかしていませんが、意外と関係なかったみたいです。

[PR]資産運用だけでなく、収入や資産に応じた納税など、プロの意見を参考にあなただけの資産形成を