はじめに

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ
今回の相談者は、28歳、公務員の女性。趣味でSNSに投稿していたイラストが、評判となり、本格的に活動したいと考える相談者。副業できる会社に転職するか、本業として一本でやっていくか悩んでいるといい、アドバイスがほしいといいます。FPの氏家祥美氏がお答えします。


28歳公務員です。趣味でイラストを描いてSNSに投稿していますが、DMで絵の依頼をされることが増えてきて本格的に活動したいと考えています。

そのためには、副業禁止のため仕事を辞めるしか方法がありません。正直、公務員の仕事は自分に合っていない気がしていますし、絵の仕事をすることは自分の夢だったので、辞めることに未練はありませんが、経済的な不安から躊躇してしまいます。

副業できる会社や派遣等で勤めながらイラストレーターとして活動することも視野に入れていますが、独身かつ実家も離れており(実家は低所得層)、経済的に頼れる人もいないので、この歳で不安定な職に転職して大丈夫なのか不安です。

自分のやる気次第なところもあるかと思いますが、何かアドバイスいただけると幸いです。

【相談者プロフィール】
・女性、28歳、公務員、独身
・住居の形態:賃貸(近畿地方、一人暮らし)
・毎月の世帯の手取り金額:20万円
・年間の世帯の手取りボーナス額:70万円
・毎月の世帯の支出の目安:13万円

【毎月の支出の内訳】
・住居費:5万5,000円
・食費:3万円
・水道光熱費:1万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:2万5,000円
・ボーナスからの年間貯蓄額:11万円
・現在の貯金総額(投資分は含まない):480万円
・現在の投資総額:81万円

氏家:今回は、イラストを描くのが好きで独立や転職を考えている28歳公務員さんからのご相談ですね。ご本人がおっしゃる通り、「やる気次第」ですね。SNSによる絵の依頼が増えているのは素晴らしいこと。そんなこともあって自分の力を試してみたい気持ちがあふれています。

「公務員の仕事はあっていない」「絵の仕事をすることは自分の夢」とのことですし、「やめることに未練はない」とまで書いているので、絵の道に行かれた方がいいでしょう。このまま副業禁止の公務員を続けて、イラストを趣味にとどめているときっと後悔します。

問題は、それを「いつ」「どうやるか」ですね。現在の経済状況を確認しつつ、リスクを抑えた独立プランを検討していきましょう。

[PR]今の保険料割高と感じていませんか? マネーフォワードの生命保険なら、あなたの保険料は?