はじめに

クレジットカードの表面には大切な情報がたくさん記載されている…のはもう古い話かもしれません。このところ、クレジットカードにカード番号などの記載がない「ナンバーレスクレジットカード」が増えています。今回は、ナンバーレスクレジットカードの特徴やナンバーレスクレジットカードと普通のクレジットカードとの違い、ナンバーレスクレジットカードがおすすめの人まで解説します。


カードの情報が書かれていないナンバーレスクレジットカード

ナンバーレスクレジットカードとは、クレジットカードの表面にカード番号、有効期限、セキュリティコードといったカードの情報が書かれていないクレジットカードのことです。クレジットカードの表面には、よくカード番号などが出っ張った加工(エンボス加工)で記載されていますが、ナンバーレスクレジットカードはそうした出っ張りがない、フラットなデザインが特徴です。

ナンバーレスクレジットカードには、大きく分けて2種類あります。ひとつは、カード番号・有効期限・セキュリティコードの情報が裏面にまとめて記載されている「表面のみナンバーレス」のクレジットカード。もうひとつは、表面にも裏面にもカード番号、有効期限、セキュリティコードの情報が一切記載されていない「完全ナンバーレス」のクレジットカードです。

もちろん、どちらもクレジットカードですから、街の店舗やオンラインショップで決済に利用することができます。

完全ナンバーレスのクレジットカード、どう使う?

表面のみナンバーレスのクレジットカードは、単純にカード情報が裏面にまとまっただけですので、これまでのクレジットカードと同じように使えます。しかし、完全ナンバーレスのクレジットカードだと、特にオンラインショッピングのときに入力するカード番号などの情報が券面にないので、困ってしまうかもしれません。

もちろん、完全ナンバーレスのクレジットカードにもカード番号・有効期限・セキュリティコードはあります。これらのカード情報は、カード会社各社のアプリやウェブサイトでいつでも確認できます。たとえば三井住友カード(NL)ならば「Vpassアプリ」、PayPayカードであればPayPayカードのウェブサイトの会員メニューにログインすることで見ることができます。どちらもスマホなどからいつでも確認可能。オンラインショッピングで使うときには、カード情報をチェックしたうえで活用する、というわけです。

なお、ナンバーレスクレジットカードは、店舗では従来どおり端末に差し込んで暗証番号を入力して決済できるほか、最近は電子マネーと同じようにタッチするだけで決済できるクレジットカードも増えてきました。また、スマホの決済アプリなどにカードの情報(デジタルカード)を登録し、スマホをタッチして決済できるクレジットカードもあります。

ナンバーレスクレジットカードの3つのメリット

ナンバーレスクレジットカードのメリットは、大きく次の3点あります。

ナンバーレスクレジットカードのメリット1:カード情報が盗まれる可能性が減らせる

ナンバーレスクレジットカードのもっとも大きなメリットは、カード情報が盗まれる可能性が減らせることです。

たとえば店頭で買い物をする際、ナンバーレスクレジットカードならばカード番号、有効期限、セキュリティコードを盗み見られる心配が少なくなります。表面のみナンバーレスならば裏面を見せないように使えばいいですし、完全ナンバーレスならばそもそも盗み見られる情報もありません。

日本クレジット協会「クレジットカード不正利用被害額の発生状況」によると、クレジットカードの不正利用額は年々増加傾向にあります。

【クレジットカード不正利用被害額の発生状況】

2021年は総額で330.1億円と300億円の大台を突破。2022年も3月までですでに100億円を超えていますので、年間400億円に達するペースです。

クレジットカード被害の大半を占めるのが番号盗用被害、つまり番号を盗まれたことによる不正利用です。ナンバーレスクレジットカードを利用することで、こうした被害を少なくできる可能性があります。また、完全ナンバーレスのクレジットカードならば、仮にカード自体を紛失したり盗まれたりした場合も、番号が知られることによる被害が防げる可能性があります。ただし、タッチ決済などで不正に使われる可能性はあるので、紛失・盗難の際には早急にカード会社に届け出ましょう。

ナンバーレスクレジットカードのメリット2:利用状況をスマホで確認できる

完全ナンバーレスのクレジットカードはスマホと一緒に使うことを紹介しました。スマホのアプリや会員メニューでは、どこでいくら使ったかの利用履歴や利用金額を見ることができます。余計な支出がないかをチェックしたり、来月の請求額を確認したりするのに便利です。

またナンバーレスクレジットカードのなかには、利用したことをアプリのプッシュ通知で教えてくれるものも。プッシュ通知も万が一の不正利用に気づくのに役立ちます。

ナンバーレスクレジットカードのメリット3:最短で申し込んだその日からカードが使える

ナンバーレスカードは申し込むとすぐに審査が行われます。そして会社にもよりますが、5分~10分程度で審査結果が判明します(申し込みの時間により翌日以降になる場合もあり)。そのうえ、審査が通ればスマホアプリ内にデジタルカードが発行され、その日のうちにスマホからカードを使えるようになるものも多くあります。

もちろん、カード番号などの情報も即日でわかるので、オンラインショッピングにも活用可能です。ナンバーレスクレジットカードの券面は後日郵送で手元に届きます。券面が手元に届く前に使えるのはなんだか不思議ですが、すぐに買い物に使いたい場合に便利です。

教育、住宅、老後資金の準備はじめてる?無理なくはじめる資産形成、お金のプロに相談してみる[by MoneyForward]