生活

ポイント3重取りも。Amazonのポイントをコツコツ稼ぎ節約する方法

上手に使いこなすには

ほしい物リストを上手に活用する

Amazonにはほしい物リストととして、自分が欲しいものを記録できる項目があります。このほしい物リストは非公開にすることができるので、自分の買い物メモで利用することも可能です。

Amazon定期おトク便になっていないものでも、定期的に購入する必要があるものなどをリストに入れておけば、次に買い物をするときに便利です。筆者の場合は、プリンターのインクやA4用紙、照明器具であるLED蛍光灯などを登録しているため、その都度、型番やサイズを探さなくてもすぐに買い物ができるようになっています。

ショッピングモール経由でポイント3重取りも

これはアマゾン側の直接的なサービスではありませんが、対象となるショッピングモールを経由するとポイントの3重取りも可能です。一般的なAmazonの買い物方法は、パソコンのインターネットでAmazonのページを開いたり、スマートフォンはAmazonのアプリを開いて直接買い物をするやり方かもしれません。ポイントを多くかせぐには、その前にショッピングモールやポイントモールと呼ばれるサービスを開いて、そこのAmazonのアイコンをクリックしてからAmazonページに入ることで、そのショッピングモールのポイントを貯めるのです。

どこのショッピングモールにでもAmazonがあるわけではなく、例えばクレジットカード会社のモールであれば、セゾンカードが運営している永久不滅ポイントモール(セゾンポイントモール)やジャックスカードが運営しているJACCSモールにAmazonがあります。

またクレジットカード会社の運営以外でも、LINEショッピング内にもAmazonがあります。経由して入ることによって0.5%や1%の還元率でポイントがクレジットカードのポイントやLINEポイントとして還元されます。

これは通常のクレジットカードで支払ったときにつくポイントとは別なので、Amazon内で購入する物がAmazonポイント対象の商品であれば、Amazonでポイントがつき、クレジットカード支払いの通常ポイントがつき、モールを利用したことによるポイントがつきと1回の買い物でポイントを3重取りできるケースも出てくるのです。(Amazon内ではAmazonの全ての商品がポイント対象というものではないので2重とりとなる場合もあります。)


今回紹介したように、お金の節約だけでなく、時間や労力の節約にもつながります。忙しい現代、自分の生活スタイルにあわせて利用して上手に利用したいですね。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ