【お金のお悩み募集中】家計、住宅ローン、老後資金…読者の悩みにFPが回答!

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ

今回の相談者は、定年を8年後に控えた50代夫婦です。年金は2人で20万円ほど。退職金はなく、65歳から手取りも減るといいます。老後の生活費は足りるのでしょうか。FPのたけやきみこ氏がお答えします。

給与の手取り額が少なく、退職金もないため老後が不安です。貯蓄額は現在1600万円くらいです。定年は60歳ですが、その後は65歳まで働けるものの、手取りは10万円くらいではないかと思います。

妻と2人、老後はどうやって暮らしたらよいでしょうか? 現在の家計で見直すべきところはありますか。年金は2人で20万円ほどになると思います。

〈相談者プロフィール〉
・男性、52歳、既婚(妻:50歳、パート)、26歳の子どもはすでに独立
・職業:会社員
・居住形態:持ち家(戸建て)
・毎月の世帯の手取り金額:30万円
(夫:22万円、妻:8万円)
・年間の手取りボーナス額:50万円
・毎月の世帯の支出目安:26万円

【支出の内訳】
・住居費:8.2万円
・食費:5万円
・水道光熱費:1.5万円
・教育費:なし
・保険料:2.5万円
・通信費:1万円
・車両費:2万円
・お小遣い:4万円
・その他:2万円

【資産状況】
・年間の貯蓄額:60万円
・現在の貯蓄総額:1600万円
・現在の投資総額:なし
・現在の負債総額:980万円(住宅ローン)
続きを読む[PR]保険だけで大丈夫?子供、両親といったご家族だけでなく、自身の老後に必要なことを準備しましょう
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ