はじめに

中古マンション購入か賃貸マンションか? 比較&選択ポイントは?

購入か賃貸か、それぞれにメリット・デメリットがあり、どちらが良いかは一概に言えませんが、住居費総額から、経済的な面から考えて、ご自身にとって、どちらが良いか、より現実的かを比較検討することはできます。

先ほどの例で、1,200万円の中古マンションを35歳で購入した場合で考えてみましょう。この場合、【図1】のように、90歳までの55年間の住居費総額は、2,725万円となります。

賃貸の場合、2,725万円を55年で割ると年間約50万円、月額4.1万円程度です。火災保険や更新料なども含め、年間50万円程度に抑えられそうなら、住み替えの自由度が高い「賃貸」という選択肢も出てくるかと思います。なお、このケースだと、90歳よりも長生きすればするほど、賃貸の方が負担は増えます。何歳までを想定して比較するかで変わりますが、長めに生きることを想定しておいたほうがよいでしょう。

購入か賃貸か、経済面でどちらを選択するかを考えるうえで参考にしていただければと思います。

※今回は、生涯住み続けるという前提で比較しているため、マンションの最終的な資産価値は考慮していません。

図