はじめに

年末が近づいてきたので、そろそろ領収書の整理を

確定申告をする際に、まずどれくらい金額がかかっているかを知るために、領収書やレシートを確認することになります。いざ申告書を準備しようと思ったときに、家族の分のレシートがあちらこちらに散らばっていて、見つからなくて慌てるケースもあります。

そろそろ年末が近づいてきましたので、今のうちに一か所にまとめておき、病院ごとにクリップなどでとめておくことをおすすめします。家族がいる方は、家族一人ずつ、まとめておくと申告の際に便利です。交通費がかかった場合は、その分もメモをしておくといいでしょう。

筆者は「2020 医療費控除」というクリアファイルを用意して、医療費の領収書を入れています。家族の分も同様です。ドラッグストアで対象となる薬(風邪薬や胃腸薬など)を買った場合も、レシートをうっかり捨ててしまうことのないように、帰宅したらすぐにそのクリアファイルに入れるようにしています。

医療費控除等の詳細についてわからないことがあれば、国税庁などのHPを確認するか、管轄の税務署や税理士に相談することをおすすめします。

[PR]電気代や通信費、毎月の出費だからこそ見直す価値あり!手間なく、すぐにできる改善方法はコチラ

この記事の感想を教えてください。