はじめに

au pay ふるさと納税

【掲載自治体数 241】

今までに挙げたサイトに比べると後発で、まだまだ始まったばかりの「au Pay ふるさと納税」。最大の特徴は、auユーザーであれば、非常に手軽に利用することが出来る点です。
auかんたん決済を利用することも出来、au携帯電話の利用額に応じて貯まっていく「Pontaポイント」を、ふるさと納税に使うことが出来ます。2020年から、ポイントを使うだけではなく、寄付額の1%をPontaポイントとして還元されるサービスも始まりました。

デメリットは掲載自治体数がまだ少ない点。そして auユーザーでなければ、メリットの恩恵を受け難い点です。

■決済手段
クレジットカード決済、auかんたん決済

自分の意志で自治体を応援してみよう

現在、ふるさと納税の利用者が増加しているとはいっても、まだ利用率は納税義務者の8%程度とも言われています。つまり、まだまだこれから普及がされていく余地があり、各ポータルサイトのサービスも充実していくことが考えられます。

ふるさと納税を行っても行わなくても、納めなければいけない税金ならば、自分の意志で応援したい自治体を選んだり、毎年返礼品を楽しんでみるのもいいでしょう。たとえ僅かであっても、日常の生活費のコスト減少にも繋がり、ポイント還元も受けられるならば、やらない手はない、と思います。

[PR]NISAやiDeCoの次は何すべき?お金の専門家が教える、今実践すべきマネー対策をご紹介

この記事の感想を教えてください。