はじめに

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ
今回の相談者は、43歳会社員の女性。購入したマンションに一人暮らしの相談者。住宅ローンの負担を重く感じながらも車の購入を検討しており、さらにローンを増やすことに不安を感じています。ところが家計には様々な問題点が…。FPの秋山芳生氏がお答えします。


43歳会社員(一人暮らし)です。離婚してから自由にお金を使ってきたので、どこを節約すればいいのか分かりません。

毎月赤字ですが、今年中に車を買いたいと思っています。しかし、住宅ローン(返済年数38年、残債4,150万円)に加え、さらにローンを組むことになり、駐車場代などの維持費で毎月の返済が増え、さらに赤字になってしまうかもと心配です。

マンション購入当初は、10年ごとに1,000万円を繰上げ返済して21〜22年でローン完済する予定でしたが、払い続けられるのか、さらに貯金して老後資金は準備できるのか心配です。

貯金は800万円ほどありますが、そのうち200万円は両親に何かあった時に使うために別で貯金しているため、今後も使いたくないと思っています。

以前勤めていた会社でiDeCoに加入させられましたが、仕組みがよく分からず、結局退職金も預けたままになっており、毎月の管理費が引かれるのみで、この10年間減り続けています。このiDeCoの取り扱いをどうしたらいいのかも分かりません。しかし、できれば今後、NISAなどもやってみたいと思っていますが、やはり仕組みややり方が分かりません。相談できる人もおらず、今後について不安です。

【相談者プロフィール】
・女性、43歳、会社員(離婚、子供なし)
・住居の形態:持ち家(マンション、中国地方)
・毎月の世帯の手取り金額:30万円
・年間の世帯の手取りボーナス額:110万円
・毎月の世帯の支出の目安:27万円

【毎月の支出の内訳】
・住居費:8万2,000円
・食費:3万円
・水道光熱費:1万8,000円
・保険料:3万2,000円
・通信費:1万円
・お小遣い:7万円
・その他:管理費、修繕積立費1万6,000円、住宅ローンボーナス返済時23万円(年2回) 、スポーツジム1万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:5万円
・ボーナスからの年間貯蓄額:100万円
・現在の貯金総額(投資分は含まない):800万円(うち200万円は両親用)
・現在の負債総額:4,150万円(住宅ローン:物件購入額4,100万円、借入額4,310万円、金利0.65% 、残り返済年数38年)
・退職金:あり。金額不明

秋山:ご相談いただきありがとうございます。ファイナンシャルプランナー兼FP YouTuberの秋山芳生です。今回の相談者様は、43歳の独身女性で「毎月赤字」が続いているとのこと。その状況で、マンションのローンがある上に、自動車のローン購入を考えています。また、以前勤めていた会社で確定拠出年金を積み立てていましたが、退職した後は放置している状態です。残念ながら、お金を貯めて増やしていくセオリーとは異なる選択をしています。家計の状況を確認しながら一つ一つアドバイスしていきたいと思います。

[PR]不動産投資、住宅ローン、リフォーム等、不動産の"わからない"を自分で学んで判断できるように