はじめに

経済アナリストの馬渕磨理子です。

私は自身の動画番組で、若い世代の方からの質問に毎週答えています。最近は、投資を始めようと思っている方が非常に多く、投資に関する様々な質問が寄せられています。その内容は現役世代の「生の声」であり、皆さんにとっても参考にしていただけると思いますので、紹介いたします。


リアルな質問「投資で毎月5万円の収入が欲しい」

IT関連の28歳会社員の男性から寄せられた実際の質問は、このような内容です。

「いつも給料が入ってきますが、ここに、せめてあと5万円入ってくるようになったらすごいなといつも思うんですけど、どうやったら月5万円を投資で稼げるようになりますか?」

この質問に対して、私の答えは「ものすごく分かります!」。労働の対価である給料以外に、投資での収入を手に入れたいと考えることは非常に素晴らしいと思います。前向きに人生について考えている方だと思います。

ただ、「毎月5万円の収入が増える」の意味合いを、少しだけ深掘りして考えてみましょう。毎月5万円の収入が増えることは、1年間で収入が60万円(5万円×12ヵ月)増えるということです。結構な収入増加ではないでしょうか?

富裕層の方々は、配当で生活していると聞いたことがある方も多いでしょう。そこで、月5万円(年間60万円)の資金を定期的に手に入れるために、必要な資金がどれくらいかを試算してみると、配当3%の利回りの金融商品で運用した場合、年間60万円の配当を得るにはなんと約2,000万円必要になります。実は、月々5万円を定期的に手に入れるためには、思っている以上に手元資金が必要なのです。

[PR]NISAやiDeCoの次は何すべき?お金の専門家が教える、今実践すべきマネー対策をご紹介