読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ

今回の相談者は、投資用ワンルームマンションを購入した52歳の女性。家賃収入でローン返済をしつつ退職金で一括返済する予定ですが、その間に運用で貯蓄を増やしたいといいます。FPの伊藤亮太氏がお答えします。

老後の備えとして、私名義でワンルームマンションを購入しました。その部屋を貸し出して、家賃収入でローンを支払う予定です。定年(62歳)までは繰り上げ返済せず、私の退職金(2000万円ほど)で一括返済する予定です。

ただ、退職金はなるべく残したいので、それまでの貯蓄の増やし方を教えていただきたいです。特に、52歳からiDeCoやつみたてNISAなどを始める場合、どんなメリット、デメリットがあるのか知りたいです。夫と会計を別にしているので、詳細が分からないところが多いです。

〈相談者プロフィール〉
・女性、52歳、既婚(夫:59歳、会社員)
・子供2人:26歳、24歳(学生)
・職業:会社員
・居住形態:持ち家(戸建て)
・毎月の世帯の手取り金額:60万円
(夫27万円、妻33万円)
※夫は10月から定年後再雇用で月16万円になる予定
・年間の手取りボーナス額:260万円
(夫:120万円※再雇用後は不明、妻:140万円)
・毎月の世帯の支出目安:30万円(妻の負担分)

【支出の内訳(妻の負担分)】
・住居費:なし
・食費:7万円(外食含む)
・水道光熱費:1.8万円
・保険料:妻1.5万円(医療、がん保険)
・通信費:2万円
・車両費:1万円
・お小遣い:妻3万円
・その他:8万円(次男への仕送り)
・ワンルームマンションの返済:5.6万円(10月から)

・教育費:年間120万円(2021年3月卒業)
・自動車税:年間5.5万円
・固定資産税:年間21万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:妻3万円ほど、夫は不明
・貯蓄総額:妻1600万円、夫は不明
・投資総額:なし
・負債総額:1630万円(ワンルームマンションのローン:10月から返済予定、物件購入額2049万円、借入額1630万円、金利1.73%、返済期間32年)
続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ