【特集】早期リタイア「FIRE」を実現する方法、個別相談にFPが回答

はじめに

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ
今回の相談者は、35歳、会社員の女性。夫婦ともに正社員だけれども、昇給は見込めず、退職金もなく、教育費と老後費用が心配だと言います。FPの秋山芳生氏がお答えします。

正社員共働き、共に退職金無し。今後、給与も頭打ちで、教育費と老後費用を賄えるか心配です。確定拠出などもしていますが、今のままで大丈夫か不安です。

【相談者プロフィール】
・女性、35歳、会社員、既婚
・同居家族について:夫(36歳)・会社員、子ども2人(2歳、5歳)
・住居の形態:賃貸
・毎月の世帯の手取り金額:32〜45万
夫15〜25万(9万円分の住宅費天引き・確定拠出年金2万円拠出後) 
妻17〜18万(確定拠出年金1万円拠出後)
※2人とも残業、インセンティブで変動
・年間の世帯の手取りボーナス額:100〜131万円※実績により変動
・毎月の世帯支出の目安:25万円

【毎月の支出の内訳】
・住居費:0円
・食費:10万円
・水道光熱費:2万円
・教育費:3万円(下の子の保育料、保育園内の習いごと代)
・保険料:共済2,000円、自動車保険年間5万円、医療生命保険年間32万円
・お小遣い:夫婦で2万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:0円
・ボーナスからの年間貯蓄額:0円
・現在の貯蓄総額:400万円
・現在の投資総額:600万円(加えて、夫婦で確定拠出120万円ほど)
・現在の負債総額:0円
続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ