はじめに

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ
今回の相談者は、26歳、公務員の女性。同い年で公務員の夫と1歳の子どもと暮らす相談者。将来は子どもは3人、4,000万円の住宅購入を希望していますが、子育てしながら正社員として働くのは厳しそうなので、相談者が専業主婦になっても家計はもつのかが知りたいと言います。FPの氏家祥美氏がお答えします。



私(妻)が正社員ではなくパート勤務になっても家計はもつのか、またその場合住宅購入や第3子を考えられるのか知りたいです。

現在、夫婦とも公務員で、私は育休2年目に入るところです。育休手当は1年間だけいただき、現在は無給です。夫の部署は残業が多いためその分収入が高くなっていますが、来年以降は残業のない部署に回されそうで、その場合収入は21万ほどになると思われます。

私はフルタイム復帰すると月収20万ほどですが、子育てをしながら正社員共働きをするのは精神的にきつそうだと感じており、家計が許すなら辞めて子どもが小学生になる頃にパートで扶養内で働きたいと考えています。

子どもは二人は欲しく、できれば大学まで公立、無理なら高校まで公立に行かせたいです。
家については、賃貸のままでもいいですが、できれば戸建て(4,000万円)の購入も目指したいです。

車の購入予定は今のところありません。また、第3子まで生むとすると、家計がどうなるのか知りたいです。長くなりましたが、アドバイスをいただけますと幸いです。

【相談者プロフィール】
・女性、26歳、公務員(育休2年目)
・夫:26歳、公務員 ・長女:1歳11カ月
・住居の形態:賃貸(大阪府)
・毎月の世帯の手取り金額:28万円(夫のみ)
・年間の世帯の手取りボーナス額:100万円(夫のみ)
・毎月の世帯の支出の目安:18万円

【毎月の支出の内訳】
・住居費:5万5,000円
・食費:5万5,000円
・水道光熱費:1万5,000円
・保険料:5,000円
・通信費:8,000円
・その他:日用品2万円、交際費1万円、娯楽費1万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:4万円
・ボーナスからの年間貯蓄額:20万円
・現在の貯金総額(投資分は含まない):1,540万円
・現在の投資総額:160万円(つみたてNISA二人分40万円×2、ジュニアNISA80万円)
・現在の負債総額:0円

氏家:今回のご相談者さんは、20代の公務員夫婦。現在1歳のお子さんを育てていますが、仕事と家庭の両立に不安を抱えています。将来的には、少なくとももう一人、できればあと二人のお子さんを希望していて、住宅購入の希望もあります。子育てが落ち着くまではしばらく家庭にとどまり、下の子が小学生になったらパートとして職場復帰をしたいと思っていますが、希望するライフプランをすべて実現することができるのでしょうか。一緒に考えていきましょう。

教育資金や老後資金は失敗できない!あなたが今からできる資産形成の始め方、お金のプロに無料で相談![by MoneyForward]