はじめに

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ
今回の相談者は、39歳・パートの女性。夫は44歳会社員。「やや無謀」と感じながらも、これから34年の住宅ローンを組む予定だと言います。完済時、夫は78歳。老後資金や教育資金は大丈夫でしょうか? FPの秋山芳生氏がお答えします。

やや無謀ながら中古物件の購入を控えています。

39歳パートで手取り収入は月15万ほど、夫は44歳、手取り月収30万円ほど。昇級・ボーナス・退職金はほぼありません。

現在は家賃が安いため、自分のパート収入をほぼ貯蓄・積立にまわせていますが、今後ローンの支払いが始まると、家計がどうなるのか、子どもの教育費、自分達の老後など不安です。どのように対策していけば良いかアドバイスお願いします。

●ローンの想定は以下の通りの条件です。
・借入額2,400万円、34年払い、変動0.7%、固定資産税年間10万円程度
・親から200万円援助予定(今後)

●その他の条件は以下の通りです。
・子どもは高校まで公立。大学は私学文系で想定。それ以上は奨学金もやむなし。
・手当は全額貯蓄。ジュニアNISA現60万。余裕がある時に追加している。
・投資内容は夫iDeCo2万円、妻iDeCo1万円、つみたてNISA2万円、共に3年目
・趣味娯楽は毎月使わない分は置いておいて年1〜2回の旅行代に。その他も使わない分は置いておいて、不定期にかかる冠婚葬祭、交際費、家具家電の購入費用にあてている。
・夫婦とも体の許すかぎりアルバイト等で働くつもり(最低でも各々5〜10万円程度の収入を得られる程度)

【相談者プロフィール】
・女性、39歳、パート、既婚
・同居家族について:
夫(44歳)/月手取り30万円程度、昇給・ボーナス・退職金ほぼなし、定年65歳。その後も条件は変わるが労働は可能。年金予想額は月10万円程度?
私(39歳)/月手取り15万円程度、昇給・ボーナス・退職金なし、定年65歳。年金予想額は月6万円程度。
子ども2人/1歳、6歳
・住居の形態:賃貸(大阪府)
・毎月の世帯の手取り金額:45万円
・ボーナスの有無:なし
・毎月の世帯の支出の目安:約30万円

【毎月の支出の内訳】
・住居費:4万5,000円
・食費:6万円
・水道光熱費:2万円
・教育費:2万円
・保険料:1万4,000円
・通信費:1万6,000円 (スマホ2台+ネット)
・車両費:3万円
・その他:3万円(日用品1万円、医療費5,000円)
・趣味娯楽:2万5,000円
・その他:3万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:10万円
・現在の貯金総額(投資分は含まない):450万円
・現在の投資総額:200万円
・現在の負債総額:2,400万円

秋山:ご相談いただきありがとうございます。ファイナンシャルプランナー兼FP YouTuberの秋山芳生です。2,400万円の住宅ローンを組んで中古マンションの購入を控えており、今後の住宅ローンの支払が問題ないかを確認希望されています。

現在、夫44歳、妻39歳なので、34年の住宅ローン完済時はご主人は78歳になります。また、6歳のお子さんの教育費も不安が残るとのことです。住宅費、教育費、老後費用は、「人生の3大支出」といわれ、人生の中でも大きな支出になります。まずは現在の収入と支出を見直して、住宅ローンの返済、教育費の資産形成が成り立つかを一緒に考えていきたいと思います。